プロフィール

1979年7月10日生まれ かに座 A型 3人の子供のお父さん

趣味は釣りとドライブ 好きな食べ物は麺類

 

日本カイロプラクティック師協会 正会員

カイロプラクティック徒手医学会 正会員

​こんにちは、落合カイロプラクティックの吉田優也です

当院のカイロプラクティックは『楽しく』がモットーです。

日々からだの痛みや不調で『楽しくない』状態で来院されるのに、施術も楽しくなかったら元も子もない。

なので、つらい施術はまずやりません。

あなたの不調に合わせて、必要な刺激を必要な分だけ使い、優しくからだを整えます。

みなさんどうしてこれでこんなに変わるの?と驚くほど、本当に優しいカイロプラクティックです。

しかしながら、ポキッとやった方が良い場合もあるんです。

その際は、必ずお聞きするので安心してください。

 

もちろん怖いときは断ってくださいね。

代わりの方法をひねり出して、バッチリ整えますので、お任せください。

​得意分野は、不定愁訴と、こどものカイロプラクティック

不定愁訴とは病院などの検査では『原因が見つからない』からだに感じる様々な不調を言います。

 

頭が重い・からだがだるい・肩がこる・うまく眠れない・気持ちが不安定・息苦しい…

などなど、思い当たるけど仕方のないものだとあきらめていませんか?

そういった、どこに行ってもどうにもならないから我慢しているんです。と言う方々が、当院で元気を取り戻

してますよ。

もう一つが、こどものカイロプラクティック

不調で悩んでいるお子さんって実はかなり多いんです。

からだの痛みはもちろんですが、不眠や頭痛、気分障害があるけど、どこに行けばいいのかわからないし、親としては薬に頼りたくない。

そんなお困りを、薬を使わないカイロプラクティックのアプローチでお助けしております。

近年話題になる事が多い、発達障害(ボク自身、発達障害とはあまり使わないので、以下発達凸凹)でお困りのお子さんも、たくさん見させていただいています。

発達凸凹にお困りのご家族は多いようですが、アプローチが可能なセラピストが少ないためか、県内はもとより、県外からも来院いただいております。

​落合カイロプラクティックのもう1つの顔 ⇒ 仙台こどものカイロプラクティック

​早く良くなるには?

日々、皆さまのからだの不調に向き合っておりますが、早く良くなる方と、なかなか解消しない方では何が違うんだろう?とよく考えます。

一つの答えとして、カイロプラクティックで起こるからだの変化を『前向き』に受け取って下さる方は早く良くなるように感じます。

⇒痛みが半分になった♪ 前よりも歩けるようになった♪ こんなに肩があがるようになった♪ など

反対に、長く続く不調に気持ちが『後ろ向き』になっていると…

⇒痛みがまだ半分残ってる… まだこのくらい歩くと痛くなる… 肩があがるようになったけど痛い… など

不調が長く続けば続くほど、その不調に集中してしまい、からだはその状態が当たり前になってしまいます。

慢性症状スパイラルはこうやって起こります(+_+)

 

​落合カイロで、元気で楽しい毎日に♪

登りたかったあの山にも登れる『元気な足腰』を得られます🐾

不調であきらめていた事にも『挑戦する気持ち』が湧いてきます(^^)v

楽なからだで仕事も絶好調!『周囲の高評価』が期待されるでしょう!

​食う・寝る・遊ぶを満喫できる『心の余裕』で素敵な週末を楽しめます。

からだが軽くなる事で、ストレスも軽減。自分にも周りにも『優しくなる』

事が可能。

わたしはカイロプラクターとして、痛みや不調の解消はもちろん。

みなさまの元気で明るく楽しい毎日のため尽くしていきたいと考えております。

ご予約・わからない事は、お気軽にお電話ください♪

☎ 022-226-7330

いつでも、院長吉田が対応させていただきます(^^)

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック