ご紹介で来院のSさん

 

主訴:右肩痛⇒まっすぐ伸ばした腕を外に持ってくると痛い(水平外転痛)

副訴:右股関節痛:パトリック60度位で痛み

既往歴:追突事故×4回(全て後ろからぶつけられた)盲腸摘出 右突発性難聴 ぎっくり腰2回

 

 

望診すると、非代償性のパターン。

(WEBより拝借)

 

 

ケガ等は非代償性のパターンを作りやすいため、今回はひとまず追突事故にあたりをつけてみる。

頭位以外のすべてが左下向いているため、運転席ではなく後部座席での事故が後を引いているのかな?

 

左の骨盤(腸骨)を前方に保持したまま右肩を動かしてもらうと、痛みがかなり軽減。

 

 

施療

左PI腸骨アジャストメント→右肩痛かなり軽減、可動域はほぼ正常。

 

以下、右股関節痛との関連を考えて

恥骨

子宮ー卵巣の自動運動

 

鎖骨~舌骨

 

を整えると…

 

「股関節が痛くない?!」

 

と言う事で終了('ω')ノ

 

 

 

考察


今回は外傷の後遺症みたいな感じでした。

骨盤はちょっとやそっとじゃ動かなくて、久しぶりにアジャストメントを行いました。

それでも身体はしっかり覚えているもので、びしっと決まって大成功(^^)

 

で、今回施療した追突の問題ですが、かなり昔の事故の痕。

以前のケガが急に全然関係ない所の不調になって表れることはよくあります。

 

季節の変わり目や気圧の変化が大きい時などは、そういった不調が出やすいので早めの解消がおすすめです(^^)v

 

 

タグ

Please reload

カテゴリー

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック