福島にて出張勉強会

オファーをいただいたので、福島の按鍼道さんで出張勉強会をしてきました。

 

 

 

 

按鍼道 鍼灸マッサージ院

 

 

 

 

 

今回のお題は『内臓』だったので、内臓の入れ物としての空間→胸腔と腹腔についての考察についてお勉強です。

 

 

そもそも内臓のアプローチとは何をするのかと言うと、当たり前ですが内臓を直接整えると事は出来ないため、内臓をお腹の中で支える腹膜の緊張を整えることによって、間接的に働きを良くしてあげようと言う事になります。

 

 

そのためにはまずは入れ物になるお腹の形と、それによる腹圧が重要なわけです。

 

 

 

 お腹が固くて、これしか後ろに反れない遊佐先生も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

腹圧を整えてあげると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほら、この通り( ^ω^ )

 

 

 

 

 

 

 

 

更に、腹膜の緊張を奥義を使って、ピピっと緩めると…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 こんなに柔らかくなりました(゚Д゚;)

 

(膝が少し曲がっているのはご愛敬…)

 

 

 

 

 

こんな感じで、お腹を少し触るだけでこんなに身体は柔らかく、良く動くようになるわけです。

 

 

 

どれだけマッサージを受けても、ストレッチをしてもいまいち腰が良くならない、そこのあなた!

 

 

 

実は内臓の疲労が取れるだけで、すっきり快調になるかも知れませんよ( ^ω^ )

 

 

 

 

 

勉強会が終わった後は、温泉で一日の疲れを癒しに、茂庭っ湖ダムの『もにわの湯』へ

(こちらは普通に写真を撮り忘れ…)

 

 

 

その後

 

 

 

〆のそばを食べに

 



そば 喜多八さんへ

 

 

なによりビールが格別でした!

 

 

 

 

と言うわけで、たまに出張勉強会をやってます。

 

 

 

今回も喜んでいただけたようで、一安心。

もっと勉強してもっともっ還元していきたいと思います(^o^)

 

 

 

タグ

Please reload

カテゴリー

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック