日本カイロセミナー③

 

いよいよ本番!

 

ですが

 

ボクは熊本のクライアントさんの施療のため、朝から移動

 

 

仙台までカイロ受けに来るって事だったんですが

 

あまりに遠いでしょ?!

 

 

ってことで

 

大阪で合流して施療させていただきました

 

詳しくは、ボクのもう一つのブログ

仙台こどものカイロプラクテイック

 

ホントに、ありがたい話です

 

 

 

ほんで急いで戻って、準備を手伝ってセミナー開始

 

 

今回のテーマは『温故知新』

 

古典的な理論・概念や、カイロプラクティックの基礎をしっかりと研究し

最新のカイロプラクティックに落とし込み発展させる

 

素晴らしい内容のセミナーでした!

 

 

基調講演は

 

カイロプラクティックを学んでいて、知らなかったらもはや何の勉強してきたの?

 

と言わざるを得ない

 

カイロプラクティック会の重鎮『中川貴雄』先生による

 

 

 

基調講演『なぜモーション・パルペーションなのか』

 

 

 

モーション・パルペーションはカイロプラクティックを語るうえで外せない検査ですね

 

 

日本で出てるモーション・パルペーションの本は中川先生が書いてます

(てか、外国語版も出てるから逆輸入もですね)

  

   

  

他にもまだあるけど

 

ここらへんは押さえておきたいかなと

 

カイロプラクターなら、ぜひ読んでおきましょう

 

 

 

 

内容はもちろん素晴らしいものでしたが

 

それよりも個人的にうれしかったことが

 

懇親会で一緒に写真撮ってもらいました( ^ω^ )

 

 

 嬉しくって、テンションが上がってしまう

 

 

 

 

 

これは、中川先生のお弟子さんに怒られるかもしれないな…(-_-)

 

 

 

これまでも何度か、ご一緒する機会がありましたが

 

180°イメージが変わりました♪

 

実はフランクでひょうきんな方で、びっくりです

 

 

やはり、長年業界を引っ張ってこられた方と言うのは

 

人間力もきっと高いんだろうな~

 

 

わたくしも日々修行です(・ω・)ノ

 

 

そして、続く

 

 

 

Please reload

カテゴリー

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック