腰椎ヘルニア?

 

先日、同業の齋藤先生からクライアントさんのご紹介をいただいたので

 

覚書と思って、症例を書いていたら途中で消えてしまいました…

 

 

 

そんなこんなで、モチベーションが消失してしまったのでしばらく更新していませんでしたが

 

気を取り直して書いてみます

 

 

 

と言うわけで、齋藤先生読んでね('ω')ノ

 

 

 

 

 

30代男性

主訴:腰椎ヘルニア

副訴:全身に電気が走る

 

5年ほど前に強い腰う痛と足の痺れで医療機関を受診、腰椎椎間板ヘルニアの診断。

何度か通院していたが、改善がみられず通院を辞め、だましだまし今に至る。

最近、くしゃみをすると電気が走る症状が気になり、紹介で当院へ。

 

 

【検査】

問診からdejerineサイン

valsalvaで右T2レベルに疼痛

スランプ8(-)

トライポッドサイン(+)

ケルニッヒ徴候(+)

SLR(R)40°で可動制限(疼痛ではない)

両手掌に痺れ、両小指側に震え、右小指対立筋筋力3-

サービカルデストラクションでトライポッドサイン及びケルニッヒ徴候(-)

 

 

これは腰じゃなくて頚ですね(厳密には頚じゃないと思うけど)。

問診の段階で、腰ではないなと予想し頚部の検査を行ったところ神経学的な所見がありました。

頚椎ヘルニアの疑いで整形外科をおすすめしましたが、ひとまず施療を受けたいとの事で障害の可能性のある所は触りませんよと言う点を了承していただいて施療。

 

 

 

【施療方針】

体循環の改善のため、3リングスのリリース

硬膜のストレスを抜くため、頭蓋仙骨療法

 

 

これで、指の震えは10→2

小指対立筋筋力4

SLR70°

トライポッドサイン及びケルニッヒ徴候(-)

 

 

クライアントさんが、あまりはっきり答えて下さらない方なので、痛み等の変化はどのくらいなのかは、さっぱりわかりません(^^;

が、何かしら良くなりそうな気がします。

 

後日2回分予約下さったので、きっと体にいい変化があったのかな?と言う希望的観測状態です

 

 

 

 

最初はもっと色々書いたけど、同じの2回目はだめだ…これで限界。

 

 

 

 

Please reload

カテゴリー

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック