KOセミナー復習会

ボクの所属する

 

日本カイロプラクティック師協会(JSC)では

 

主とする講座として『KO(基礎・応用)セミナー』があります

 

 

 

 

JSCの特徴として

 

既存の局所の観方だけでは無く、生体機能連鎖性と言う概念を取り入れている

 

事が挙げられます

 

 

 

 

※生体機能連鎖性とは

 

例えば

肩が痛いのはどうしてなのかを、全身からの評価を行い、肩の動きに対し機能的な連続性を損なう部分を見つけアプローチを行います

 

○○さんの肩を診るのではなく、肩が痛む○○さんを診る

 

みたいな感じです

 

 

 

ボクの施療もそんな感じで、肩痛いって言ってるのに違う所ばかり触れるから

…受けてても分かりにくい(笑)

 

いつも分かりづらくてごめんなさい(^^;

 

 

 

 

そんなKOセミナーですが、JSC各支部で復習会があります

 

こんな素敵な『生体機能連鎖性』を基にしたカイロプラクティックを学べる勉強会ですが…

 

仙台の復習会は、残念ながら毎回参加者が少ない( ノД`)…

 

 

 

ボクが講師をやるからなのか…

責任を感じます(´-ω-`)

 

 

 

 

 

と言う訳で、昨日行ったKOセミナー復習会は参加者3人!

 

SMLXL

おなじみの遊佐先生とチャン・伊東先生

 

リラックス本舗

 

いとうカイロプラクティック

 

 

 

もう御一方は、北陸の行澤先生

 

長年カイロプラクティックを学ばれている女性カイロプラクターです

 

 

 

 

てか伊東よ!

 

あなた、知らないうちに髪の毛がすげー伸びてるよ!

 いつもお団子だから、まさかこんなに伸びてるとはね(゚Д゚;)

 

 

行澤先生はデビルサインを出しながら、遊佐先生の頭蓋療法を見守っております

 

 

 

 

 

 

 

今回は、腰痛に対する頭蓋領域のアプローチと、腰痛に関連する内分泌系へのアプローチについて話させていただきました

 

テクニック的には難しいものですが、身に付ければ臨床上とてもプラスになるテクニックです

 

 

 

もしかしたら見ているかもしれない仙台の先生方、一度参加してみませんか?

 

何て、宣伝してみたり

 

============================

連絡は

JSC東北支部/南東北勉強会FBページ

 

参加希望やお問い合わせはメッセージで大丈夫です

============================

 

 

 

 

いつもならセミナー終わりは飲み会なんですが、今回は前日に飲み会

 

最近予約が取りづらくて困りましたが

 

ボクらの勉強会の行きつけ

 

つるかめ

 

 

今回も美味しいお酒と食事に大満足です!

 

しかも、うちのバッジがくっついてて、それにもびっくり(゚Д゚;)

 

自分でつけた記憶は無いけど、患者さんにおすすめしてるから、誰かつけてくれたのかな?

 

 

 

 

タグ

Please reload

カテゴリー

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック