北九州周遊①

大分での講義のついでに、両親を旅行に連れ出してみました(^^)

 

いわゆる親孝行と言うやつです。

 

 

吉田も、今年前厄の40歳…

 

ちょっと頑張ってみました('ω')ノ

(細々と色々出してもらってしまいましたが…)

 

 

 

 

初日は福岡空港から太宰府天満宮へ

(以降、移動はレンタカーで)

 

この日は、ものすごい快晴!

暑いくらいでした(^^;

 

 

 

親父は写真に撮られるのが嫌らしく、初日以降はほとんど写真に写りませんでした。

初日はテンションが高く、撮らせてくれたみたいです。

 

 

 

 

 

大宰府から、一気に南下し『高千穂』へ

 

早めに宿へ入り、夜神楽に備えます。

 

 

ちょっと奮発して、離れの宿を取ってみましたが

お金を払うとこんだけ違うんだな~と、色々な面(食事、接客、部屋)で勉強になりました。

 

 

 

 

宿で夕飯を食べたら、夜神楽へGO

親父は基本カメラを向きません。

 

 

 

 

高千穂神社で、観光客向けに毎夜行われるらしい夜神楽。

 

ホントは11月から2月までの間に、周辺の村や町で夜通し行われるそうです。

 

 まだおとなしいタヂカラオ

 

 岩戸を開くのに真っ赤になったタヂカラオ

 

 踊りでアマテラスオオミカミを誘う、アメノウズメ

 

今気づいたけど、武藤敬司が写ってる!

いや、似てないか(^^;

 

 

 一番人気と紹介のあった御神体の舞は、子供には見せられないやつでした(笑)

 

 

 

神楽と言うのが初めてだったのもありますが、見ごたえ十分で、行って良かったです!

 

 

 

この日はこれで終了。

ちょっといい所に泊ったんだよ』と言うアピール画像

 

 

あとは部屋に戻って寝るだけですが、いつ振りかもわからない『親子水入らず』は

 

「わらすぼ不味い」で幕を閉じました…

 

 

 

 

続く…

 

Please reload

カテゴリー

アーカイブ

Please reload

タグ

Please reload

『肩こり・腰痛』本気で良くしたいなら、仙台市青葉区の落合カイロプラクティック